YouTuberがプレイしている懐かしゲーム、アクトレイザー

未分類

関連動画からつい見すぎてしまう(笑)

最近見たのは「アクトレイザー」

 

やばすぎる。

今見ると音楽が素晴らしすぎる。

 

どうやらサントラも発売したようでAmazonで見てみると、

6,000円(笑)

 

無理(笑)

You Tubeで聞けるからいっか(笑)

 

いやー本当に素晴らしい音楽だ。

当時を思い起こさせる素晴らしい音楽だ。

 

ドラクエやファイナルファンタジーも素晴らしいが、

アクトレイザーもまた格別。

 

もちろんゲームとしても素晴らしいのだが、

You Tuberがプレイしている動画なのに音楽に吸い込まれてしまう。

 

当時のSFCの中でも一番素晴らしい音楽かもしれない。

異論は認めません(笑)

 

しかしこのアクトレイザー、

アクションモードよりも天使モード(呼び名は適当)が、とてつもなく面白かった。

 

自分が神となり民の生活を栄えさせていく。

そんなゲームです。

 

スーパーファミコンが発売された初期の作品とは思えないぐらい完成度が高い。

そういえばヴァーチャルコンソールで販売もしていたみたいだが、

2020年現在は販売停止になっているようです。

 

2019年ぐらいまでは買えたみたいです。

2020年になって久しぶりに思い出して買おうかと思ったけど手遅れでした(笑)

 

今更スーパーファミコンなんて持ってないしなぁ。

そういえば僕の家はスーファミ内蔵テレビでした(笑)

 

スポンサーリンク

 

当時10万円以上したみたいです。

そうだった、これがあったから家には本体がなかったんだった。

 

しかし発想がスゴイなぁ(笑)

この発想も素晴らしいなぁ。

 

今見てもイカスなぁ(笑)

 

そういえばアクトレイザー2も出たらしいがかなりの酷評のようだ。

僕の大好きな天使モード(?)もないらしく完全なアクションゲームになってしまった模様。

 

前作の十分の一という売上になった模様で大コケしたようだ。

やったことないからなんとも言えないが売上の数字から見ても相当つまらないのだろう。

 

You Tubeで確認したところ、

前作のファンは取り込めないだろうという印象。

 

音楽はいくつか使いまわしされているよう。

声や効果音の一部も。

 

こういった作品は是非3DSなど今のゲーム機でも出来るようにしてもらいたいですね。

人気作はヴァーチャルコンソールにあるけれど、売れなかった作品も是非販売してもらいたいものです。

 

wikiで調べていたら衝撃な事が。

音楽担当の古代祐三さんが作曲をしているようですが、

ゲームを発売した当時23歳という若さ。

 

あ、ちなみに古代と書いて「こしろ」と読むようです。

 

『この記事が役に立った、面白かったと思ったらクリックしてください』


ビジネス・業界ランキング

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました