働くということへの疑問【閲覧注意】

嘘 独り言

働くとはなんなのだろうか?

ライスワークなんて言葉をよく耳にしますが、

ライスワークは『生きてる』というところから最も離れた位置にあると思います。

 

生存するために働く。

息を吸うだけのために働く。

 

そんな疑問をずっと考えてきました。

明確な答えは出ていないが、

はっきりと分かることは、

ライスワークしかせずに死ぬ事は出来ないって事。

少なくとも僕は。

 

会社の犬となって生きていく。

そんなこと僕には出来ない。

 

常識という名の非常識な方からはきっと非難される事でしょう。

『みんな色々我慢して、そうやって生きているんだよ!』

『考えが甘いんだよ!』

なんて言葉が聞こえてきます。

 

世の中の9割の方はこういった考えでしょう。

 

もちろんそういった考えの方を否定はしません。

とても立派だと思います。

 

だけど他の人から何と言われようと僕の考えは変わりません。

戦後から続いた働き方に対する洗脳は解けました。

 

良い学校に行き、良い職場で働き、

定年まで働き老後は安定。

 

そんなくだらない理想は捨てました。

今現在そんな考えを信じている方が多数居る事が信じられません。

 

そういった妄想から早く抜け出しましょう。

会社にしがみついていても無駄です。

 

ネットが普及してまだまだ洗脳されている方々はよっぽど周りが見えないのでしょう。

 

そういった人に限って世間体を気にする。

 

国の政策によって作り出された偽物の『非常識』を非難するんです。

 

常識って何ですか?

それは洗脳以外の何物でもないのです。

 

例えばYouTuberを真っ向から否定したり、

スポンサーリンク

そんなのは無理だと勝手に決めつける。

 

そんなのは一握りの人間だけが成功するんだと否定するのです。

 

そんな言葉に振り回されるのは辞めましょう。

 

日本人はマッ○ーサーの思うつぼに操られてしまったのです。

ひ弱で軟弱な日本人が育てられてしまったのです。

 

○メリカ人はよほど日本人が怖かったのでしょう。

戦争中に銃弾が尽きても向かってくる大和魂が怖かったのです。

 

だから国や天皇を押さえ付けてまでして、

軟弱な日本海を作り上げたのです。

 

マッ○ーサーの政策は見事に成功したと言えるでしょう。

草食系男子なんて言葉まで生まれてしまったのですから。

 

ネットが普及して何年経ったのかは知りませんが、

もうそろそろ洗脳が解けても良いはずです。

色々な真実が見えてきたはずです。

(ネットに蔓延る偽物の情報は抜きとして)

 

今こそ日本人、大和魂として立ち上がるべきだと僕個人は思います。

 

その第一歩として、

もう社畜は卒業しましょう。

 

国や政府の言いなりになるのは辞めましょう。

 

戦後僕たちの先祖が残してくれた日本をもう一度よみがえらせましょう。

 

『この記事が役に立ったと思ったらクリックしてください』


ビジネス・業界ランキング

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました