Re:ゼロから始める異世界生活 アニメ第2話 再開の魔女 感想 ネタバレ あらすじ

Re ゼロ ロゴ アニメ

Re:ゼロから始める異世界生活

 

 

嫉妬の魔女の名前で呼ばれた事に苛立つサテラ(?)

「用がないなら行くわ」と立ち去るサテラ

しかしその瞬間に徽章を盗むフェルト

徽章を盗むための足止めかと疑われるスバル

フェルトを追いかけるサテラ

そしてサテラを追いかけるスバル

例の路地に入るスバル

また3人組に絡まれる

相手にしないようにその場を立ち去ろうとするスバルが、

3人組の1人にナイフのようなもので刺される

倒れ込むスバル

起きるとまた果物屋の前だ。

先ほど刺された傷も無い。

果物屋の主人にスリ騒ぎがなかったか尋ねる。

さっき魔法がぶっ放された珍しい騒ぎがあったと答える。

 

スバルはある結論を出す、

エルザが盗品蔵に行く前にフェルトから徽章を買い取ってサテラに返す。

そしてサテラが偽名であることに気付く。

路地に入るとまた3人組に絡まれる。

スバルは叫んで衛兵を呼ぶ。

すると助けが入る。

赤髪の「剣聖」名前はラインハルト

ラインハルトに恐れ、逃げる3人組

衛兵であるラインハルト

スポンサーリンク

今日は非番でたまたま通りかかったという。

ラインハルトに頼み事をするスバル。

白いローブを着た銀髪の女の子を見たら、

何があっても盗品蔵には近づかないようにと。

 

夕方になりフェルトのねぐらに向かうスバル。

その途中出会いがしらの人にぶつかる。

相手は徽章の盗みを依頼し自分らを殺した女だ。

動揺するスバル。

スバルの心を見透かすような発言をする女。

今は騒ぎを起こすわけにはいかないと立ち去る女。

 

フェルトのねぐらに着いたスバル。

中を覗くと後ろからフェルトが声をかけてくる。

盗るものなんてないと戦闘態勢のフェルト。

殺されかけるスバルだがなんとか一命をとりとめる。

 

盗品蔵に向かう二人。

携帯電話と徽章の交換をお願いするスバル。

携帯電話はこの世界では「ミーティア」という。

やはり盗みを依頼した女も交えて交渉するというフェルト。

盗品蔵に着きミーティアの価値を鑑定するロム爺。

それなりに価値があると答えるロム爺。

 

盗品蔵の扉を叩く音。

入ってきたのはサテラ(?)だった。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました