王様、女王様

ZO-3 未分類

ねnを知っていますか?

もちろん国王などの話ではない。

Wikipediaによると

日本の音楽家、ギタリスト。となっている。

 

90年代にヒットしていたが、

当時は全く興味がなかったので聞いた事はない(笑)

 

なんかヒットチャートに入ってたような、、、、。

程度の認識だ。

 

なぜ思い出したかというと、

古本を買ったらこんな事が起きたのである。

王様 タスキ

 

しおり替わりに王様のCDのタスキが(笑)

 

当時は全く聞いた事なかったが、

洋楽のカヴァーで売れた人だったんですね。

 

直訳ロックと呼ばれるスタイルのようで、

DEEP PURPLEは深紫伝説(笑)

 

アルバム収録曲は、

高速道路の星 = ハイウェイ・スター/Highway Star
速さの王様= スピード・キング/Speed King
燃えろ = 紫の炎/Burn
湖上の煙 = スモーク・オン・ザ・ウォーター/Smoke on the Water
俺の彼女は東京出身 = ウーマン・フロム・トーキョー/Woman from Tokyo
変わった感じの女 = ストレンジ・ウーマン/Strange Kind of Woman
黒い夜 = ブラック・ナイト/Black Night
宇宙のトラック野郎 = スペース・トラッキン/Space Truckin’

となってる(笑)

まさに直訳(笑)

 

当時はコミックバンド的なおふざけで音楽をバカにしているように見えた。

スポンサーリンク

ZO-3ギターにあの出で立ち(笑)

(ぞうさんぎたー)

 

95年ぐらいに売れていたイメージだったが、

2010年代に入っても活動はされているようだ。

 

You Tubeで最近の動画らしきものを見てみたが、

あれ?ギターうめぇ(笑)

そして無駄に(失礼笑)音が良い(笑)

 

どうやらZO-3は使ってないようだ。

確証はないがおそらくフェンダーのストラトキャスターだろうか。

 

もう還暦近いようだ。

頑張ってるんですね。

 

批判するつもりはないが、

こういったカヴァーしか代表曲がないミュージシャンは、

僕の美学に反するのでファンになることはないだろう(笑)

 

というよりオリジナル楽曲がない人の存在価値を見出す事が僕には出来ないのだ。

これは自分の悪い部分かもしれない。

 

内○裕也とかもよくわからんかった(笑)

エルビス・プレスリーとかを大声で歌ってる人ぐらいの感想しかない(笑)

 

でもなぜか評価されていたよねあの人って。

ただのロック好きな人間な僕なのであまり理解できなかったが(笑)

 

 

そして王様と同時期に出てきた「女王様」

この人も曲とか知らないけど、

存在だけ何故か知っていた。

 

と思ったら正体が「パッパラー河合」だとは(笑)

知んなかった(笑)

女王様ってゆーぐらいだから女の人かと思ってた(笑)

 

You Tubeでいろんなライブ映像を見たが、

途中から「かまいたち」の山内にしか見えなくなってしまった。

しゃべりといい佇まいといい。

 

サヨナラ

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました