今さらワンピースの話(笑)全体編

アニメ

ワンピースは一言で言うと、

「面白い」

それに限る。

 

僕は先を予測したりするようなマニアでは無いです。

はっきり言ってマニアからしたらただのニワカです。

 

誰々のボタンがこのシーンでは一つ足りない。

とか、どうでも良いのです(笑)

 

読み進めて楽しければそれで良い派です。

はっきり言って最後のオチを教えて欲しい。

 

僕は途中で最後のオチを教えてもらいたい派なのです。

尾田先生が亡くなる前に最後のオチを聞きたい。

万が一突然亡くなってしまっても大丈夫なようにオチを書き残しておいてほしい。

 

僕は完全に後乗りって奴です(笑)

厳密に言うと一番最初から読んではいたのですが、

途中で読むのを放棄したんです(笑)

 

そして大分経ってから、

読み直してみたら、

とんでもなくドハマリしたんです。

(多分60巻程出てから)

 

いや~とにかく面白い。

ぶっちゃけ伏線とかもどうでも良いぐらい(笑)

 

伏線だのなんだの以前に、

純粋にストーリーが面白いんですよね。

 

読んでいる人には分かると思いますが、

頂上決戦がピークだろうなぁと思ったんです。

 

主人公の義兄エース、

伝説の海賊、白ひげ

この2人の「死」を超える物語は作れないだろうなぁと思っていたんです。

 

しかし何処までストーリーが進んでも面白い!

2020年現在、ワノ国編まで進みましたが、

面白すぎる!

スポンサーリンク

 

衰えることを知らずですね^_^

 

最初読んでいたときは、

「ドラゴンボール」は超えられないだろうなぁと思っていたのですが、

いや~比較対象とするのもおかしな話なのですが、

全然ドラゴンボールよりはるかに上に行ってしまいましたね。

 

20年以上連載しているのに、

未だに面白いってのは本当にスゴイですよね。

 

尾田先生は漫画史上一番の天才だと思います。

 

最初はあまり興味なかったのですが、

伏線がまた面白い。

 

僕はあんまり深読みとかしないので、

伏線の8割はスルーして読んでいます(笑)

 

それをYou Tuberのマニアの動画で分かるって感じですね。

はっきり言ってどうでも良いものもありますが(笑)

 

コミックも集めたのですが、

僕は最近は電子書籍に移行しています。

 

何故かと言うと、

フルカラー版はあるし、

Amazonのアカウントがある限り死ぬまで読めるから。

 

フルカラー版はかなりタイムラグがある感じですね。

モノクロ版も書店に並ぶ単行本より一ヶ月遅いです。

 

100%では無いですが、

Amazonなんて今行きている人が死ぬぐらいまでは、

倒産はしないでしょうし。

ま、世の中何があるか分からないのでなんとも言えませんが(笑)

 

そして電子書籍のメリットは売り切れが無い!

とにかく電子書籍はメリットだらけですね。

 

って電子書籍の話になってしまいましたね(笑)

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました