LUNA SEA 「LUV」

LUNA SEA LUV LUNA SEA

2017年12月20日発売

9枚目のオリジナルアルバム

「LUV」

 

分かっていた事とはいえ

会場限定の「HOLY NIGHT」は収録されていない。

良い曲だけに残念だ(-_-)

 

数年後のベストアルバムあたりに収録されるかな?(笑)

 

先行で「Hold You Down」のミュージックビデオが公開された。

 

はい、感想は、

「ズコーーーーッ」

随分ポップだこと、、、、、。

 

J原曲かなと思ったけどINORAN原曲。

しかしこれまた不思議で聞き慣れると良曲になってくるんだよなぁ(^^)

 

そして今作は発売形態がエグい(笑)

通常版と初回版に加え、

FAN CLUB SLAVE限定版に、

さいたまスーパーアリーナ会場限定版

 

ずるい、、、、。

LIVE CDとかズルいよ。

せめて配信してくれよぉぉぉぉ(T_T)

 

オークションでは安定の高値ですよ(笑)

欲しいけどあそこまで高いとなぁぁあっぁあぁぁああbuhaero.:/。

 

2020年現在では、オークションでも出回らなくなりました(笑)

 

ジャケットは流石、

何を表しているのかはわからないが(笑)

カッコいい(^^)

 

LUV 曲順

 

1.Hold You Down

INORAN原曲

LUNA SEAにしてはものすごくポップな印象。

 

Brand New Days

J原曲

これまたポップな印象、

良い意味でLUNA SEAらしくない疾走感あふれる曲。

 

3.誓い文

SUGIZO原曲

真矢との関係からか、

まさかの大黒摩季がコーラスで参加している。

流石は大黒摩季、存在感が凄い。

RYUICHIと大黒摩季って、ちょっぴり感動(T_T)

 

4.piece of a broken heart

珍しくRYUICHI原曲

SHINE期の暗い感じを思わせるような楽曲。

 

5.The LUV

SUGIZO原曲

今作の表題曲。

SUGIZOワールド全開の曲。

SUGIZOのチョーキングがたまらん(笑)

こんなにチョーキングが目立つ曲もLUNA SEAにしては珍しいような気が。

スポンサーリンク

 

6.Miss Moonlight

J原曲

タイトル見たら黒夢のカヴァーかと思った(笑)

 

7.闇火

SUGIZO原曲

暗~い曲(笑)

この曲やばい。

REBOOT後一番好きかも。

いや言い過ぎたかな(笑)

間違いなくREBOOT後の曲でベスト3には入る。

CDというよりLIVEで印象が変わった。

やっぱりRYUICHIのLIVEの本気は凄まじい(-_-)

 

8.Ride the Beat, Ride the Dream

まさかのまさかのインスト曲。

真矢&INORANの共作。

どう聞いたらいいか分からず困惑した楽曲(笑)

だって、まさかのLUNA SEAでインストですよ?

 

9.Thousand Years

INORAN原曲

 

10.Limit

J原曲。

19枚目のシングル。

 

11.So Sad

これまた珍しくRYUICHI原曲

アルバムのラストを飾るのに適したような楽曲だが、

まださらにラストに残っている(笑)

 

12.BLACK AND BLUE

SUGIZO原曲

「LUNACY」の「KISS」を思わせるような、

SUGIZOのカッティングがたまらん(笑)

アルバムを買った当初はこの曲ばっかヘビロテしていた。

 

 

そういえばINORANのFENDERの音も気にならなくなったかも。

どうしてもINORANの音では無くなってしまったけど、、、、。

どうしてもFENDERの音なんだよなぁ。

ESP時代のクリーンがINORANの音だったけど、

REBOOT後はINORANの個性はほぼ死んでしまったけど、

今はなんの違和感も無く聞けるようになった\(^o^)/

 

ご購入はコチラ

『この記事が役に立った、面白かったと思ったらクリックしてもらえると嬉しいです』


ビジネス・業界ランキング

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました