私がウィスキーしか飲まなくなった理由とは。山崎シングルモルト

独り言

3年程前でしょうか?

お知り合いからの突然勧められたウィスキー。

 

その時の心の声は、

『ウィスキー嫌いなんだよなぁ』

 

と言うのも、

初めてウィスキーを飲んだのは遡る事十数年前。

 

二十歳ぐらいの時に社員旅行で行った、

ウィスキー工場の試飲。

 

小さいグラスで10mlぐらいでしょうか?

ストレートで試飲用が置かれていました。

 

飲んだ感想はというと、

『喉が焼ける~~~』

 

もう味がどうこうではありません。

しかも木の香りみたいなのを感じました。

 

『不味い、こりゃ一生飲む事はないな』

当時は二十歳そこそこ、

本当にそう感じました。

 

それから10年程経ちました。

いや~味覚や感覚とは変わるものですねぇ。

 

それからというもの、

ウィスキーしか飲まなくなりました(笑)

 

厳密に言うと、

最初の乾杯だけはビールを飲み、

あとはウィスキーオンリーです🍷

 

居酒屋の場合はハイボールだったりしますが、

やはり基本はウィスキー。

 

ウィスキーを覚える前は、

日本酒や焼酎などを好んで飲んでいましたが、

今は全くと言っていいほどウィスキー以外は飲まなくなりました。

 

大好きな飲み方と言ったらロックです。

またはストレート。

 

もう薄めるなんて勿体ない!( ̄□ ̄;)!!

なるべく濃く飲みたいんですよね~。

 

ウィスキーを覚えてたかだか3年程なので、

特に詳しいわけではありません。

 

飲んだ種類も5種類ぐらいしかないと思います。

 

その中でもお気に入りはというと、

『山崎』

 

これ一択でございます。

我が国日本のウィスキーでございます。

 

しかし高い(笑)

毎日山崎飲めるなら幸せd=(^o^)=b

 

山崎ですが、

味が美味しいのももちろんなのですが、

個人的感想として、

二日酔いした事がないのです。

 

なんと一回もです。

ちなみに他のウィスキーだと必ず二日酔いになります(笑)

 

この差はなんなのだろうか?

原材料見ただけでは他となんら変わらないんだけどなぁ。

 

そして値段が高くなければ完璧なんだけどなぁm(_ _)m

一番安いのでもドン・キホーテで8000円ほどします。

 

ちなみにAmazonだと8756円。

スポンサーリンク

ちょっと気軽に飲める金額ではない。

 

因みにこの間18年を飲ませて頂く機会がありました。

もちろんロックで頂いたのですが、

鼻に抜ける香りが素晴らしい。

 

そして濃い。濃い。濃い。

逆にこんなの飲ませないで~、

他が飲めなくなっちゃう~。

18年は因みにAmazonでは、

71000円~です🍷

 

良いもの飲ませてもらった~(*´-`*)ゞ

 

年齢を重ねると味覚も変わっている可能性もあります。

 

ウイスキーに限らず、

苦手だと思っていたものに挑戦してみるのも新たな発見があるかもしれません。

 

ウィスキー苦手だと思ってる方も、

是非飲んでみてください。

↓山崎シングルモルト↓

↓山崎12年↓

↓山崎18年↓

『この記事が役に立った、面白かったと思ったらクリックしてもらえると嬉しいです』


ビジネス・業界ランキング

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました