2020年にしてドラクエ4にはまっている理由

コロッセオ 独り言

2020年だというのに今更ながらドラクエ4を楽しみ始めました(笑)

ドラゴンクエストⅣ導かれし者たち

1990年2月11日発売。

ファミリーコンピューター用ロールプレイングゲームとして生み出された作品。

なんと今から30年も前に世に送り出された作品だ。

え?ちょっと待て、30年も前なのかよ(笑)

30も半ばにして今更ながらはまるとは(笑)

この時代のドラクエシリーズは今でも根強い人気ですよね。

スマホゲームが主流の昨今ですが、

やっぱりこの時代のゲームの方がドップリ楽しめますね~個人的には。

スマホオリジナルのドラクエもやってはみましたが、

なんだかなぁ、課金できる人が楽しめるゲームになってしまったなぁって印象。

もちろん課金無しでも楽しめる作りにはなっているのだが(そこらへんはさすが)

なんかYOUTUBEとかで課金しまくっている動画見ると萎えてしまう感じ。

まぁ見なきゃ良いだけなんだけど”(-“”-)”

という訳で、

何故今この時代に楽しめるのか?

それはネットでいくらでも攻略が調べられるから!(笑)

ドラクエファンには申し訳ない(笑)

でもこれ本当なんですよ、

ドラクエ4が出た時はまだ小学生にもなってないわけで、

当時はバカだったのか、とにかく難しかったんですよ。

それが今は少し調べればアホでもクリアできるってわけなんです。

ドラクエ好きからは邪道扱いされそうですが、、、、。

あの頃のドラクエってクリアした記憶が無いんですよ。

スポンサーリンク

とにかく途中で分からなくなる。

何処に行けばいいのか?

何をすれば良いのか?

攻略本も買えなかったですしね(悲)

そんな答えを教えてもらいながらクリアして楽しいか?

って意見が聞こえてきそうですが、

「はい楽しいです。」

行き詰ってクリアできないより100倍楽しいです(*^^)v

結末が何か分からないよりよっぽど楽しいですよ。

僕はスマホ版を購入したのですが、

それももう2年前とかだったかな(笑)

確かセール中で半額かなんかだったんですよ。

勢いでⅣ、Ⅴ、Ⅵと購入して放置だったわけです(笑)

年齢のせいなのか後回し後回しになっていたんですね。

小学生の時だったらあり得ないですよね。

買ったり借りたりした時はやりたくてやりたくて

家に着いてカセットをはめるまでウズウズしてたってのに((+_+))

ドラクエは幾度となくリメイクや移植がされてきましたが、

今まで手を付けてこなかった.。

難しい、クリアできないという固定概念があったからだ。

しかし今やネット社会。

攻略サイトや動画は山のようにある時代だ。

スマホゲームが流行っている時代だからこそ、

こういったゲーム(今の言葉でいう「落とし切り?」)

を楽しんでいこうと思います。

もちろん課金ゲームを否定するわけではないです。

YOUTUBEとかの課金はやりすぎなわけで、

メーカーを応援して募金感覚の方もいらっしゃいますしね(*^^)v

さ~て次はⅤでも始めようかな(*^^)v

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました