アマゾンプライムを利用した理由

ノートPC,スマホ,タブレット 未分類

アマゾンプライムをかれこれ4~5年利用している。

利用のキッカケを話したいと思います。

実は知らない間に利用していたんです(?)

ある日クレジットカードの利用明細に何やら見慣れない文字が?

ん?なんだこれ?

???

身に覚えがない。

3900円の請求。

※2020年現在は4900円に値上げ。

スポンサーリンク

ん~アマゾンは利用したけど、

なんだこの請求は?

どうやらお急ぎ便と一緒にプライム会員に登録してしまったようだ。

当時はプライム会員なんて何も知らなかったから、

「なんなんだよ勝手に会員になってるって!」

もちろん利用した時の事なんて覚えてない。

多分プライム会員のチェック項目か何かにチェックしてしまったのだろう。

通販なんてあまり利用しないので、

年2,3回しか使わないし1日2日早く商品が届くぐらいで高すぎるだろう。

年間100回もアマゾン使い人ならまだしも。

って思ったんです。

というかプライム会員の特典がお急ぎ便しかないと思っていた(笑)

しかしよくよく調べてみると特典が盛沢山。

自分がよく利用しているのが、

「Prime Video」と「Prime Reading」

もうこれだけで会費の元は取れると個人的には思っています。

年間4900円という事は月だと約410円。

月額500円でも利用可能。

CMじゃないが暇な時は本当に重宝しますよ。

Prime Videoで今はまっているのは「相席食堂」

千鳥の番組ですね。

少し前にはまっていたのが仁義なき戦いシリーズ。

スポンサーリンク

Prime Readingではよくビジネス書を読んだりしてます。

某動画配信サービスでは月額1900円とか取ったりしますからねぇ。

それと比べてもだいぶお得だとおもいます。

この2つの特典に関しての注意は、

特典として利用できる期間が設けている場合がある事です。

仁義なき戦いシリーズを見終わって数カ月たって、

もう一回見ようと思ったら会員特典が終わっていたんです。

確かレンタルで190円か290円ぐらい。

「まぁ良いか一回見たし」と思ってたのですが、

また数カ月すると会員特典として見られるように!

と、視聴できる期間はチェックしないとダメですね。

購入すればずっと見られますので、

気に入った番組は購入するのがおススメです。

僕の場合は購入したものは今まで2本だけ。

ほとんどが会員特典として見られるものを見ているだけって感じですね。

これから他の会員特典や注意事項なども書いていこうと思います。

間違えてサービスを利用しましたが、

今では会員になって良かったと思っています(笑)

 

『この記事が役に立った、面白かったと思ったらクリックしてください』


ビジネス・業界ランキング

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました